スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

東海道11日目




2011年10月27日(木)

●05:50

起床。
昨夜も夜ごはんはおにぎりひとつ、空腹である。
さっさと身支度し、寝袋をたたんで荷造り。


●06:40


あぁぁ朝ごはんを食べたい!
それでは、東海道歩いてひとり旅、11日目!
体調眠い、足はアキレス腱痛し、天気は曇りの様子?
静岡市へ向けて、いってきますー!




●07:00


ネカフェを出てすぐの吉野家で、朝食にありつける。ありがたい。





●08:00

静岡県藤枝市に入る。





●08:30

こういう何気ないベンチが、この旅ではほんとうにありがたい。
開店前のショッピングモールのベンチで小休憩。
 





●09:45

とりあえずのその場しのぎだけれど手袋復活。軍手を購入!
静岡・藤枝のワークショップにて。ご主人が裁ちバサミを貸してくれて指先も切れた!





●11:25


瀬戸川沿いをずっと歩いていたら、いつのまにか静岡県・焼津市に入っていた。
 
大きな白いトリがたくさんいる。
 


●12:20

なんか肉の匂いがする気がする…!とそっちへ道路を渡ってみたら、ファミレスがあった。
旅11日目、そろそろファミレスセンサーが付いてきた。

今日は午前でかなり移動できたので、長めに休憩する。


●13:05

昼ごはんを食べながら、夜ごはんのことを考えている。
今日目標どおりに静岡市へ入れたら、夜ごはんには是非とも黒はんぺんフライを食べたい。

前年のチャリ旅で、ご当地グルメとしてススメられたのに、どこで売っているか判らなくて食べれずじまいの黒はんぺんフライ。

「黒はんぺんフライ、どこに行けば食べられるんだろう」とツイートしておく。


●14:20

ふとトイレで鏡を見ると、「誰だ!」とファイティングポーズを取りたくなるくらい、日焼けしてきた。
真っ黒だ。ほんとうに真っ黒だ。

14:30、しっかり休憩もとれた、再開する。



●16:15

静岡市と焼津市の境でまさかの歩行者通行止めトンネル
また何キロも戻って遠回り、か、よ……と途方にくれながら戻る道を歩き始めたら、
近くで交通整理をしていたおっちゃんに呼び止められた。

「ネエちゃん!静岡か!静岡行きたいんか!」

そうなんです……まさか通行止めだとは思わなくて……

「ネエちゃん時間はあるかぁ!? ちょっと待っとき!
 10分15分待てるなら、知り合いのトラックが今からココ通るから、
 それに乗せてやっからよ、それでトンネル越しな!」

お お お お ぇ!!??

まさかの救世主に涙こぼれそうになりながら、とりあえず言われたとおりその場で待機。
その間も、
イヤーたまに居るんだよう、歩いてってのは少ねぇけどな、自転車とか多いんだな、
ココが車専用って知らずに来ちゃうんだよなー
何度もこうして、見つけたら知り合いのトラックに乗っけてやってんだけどよぉー、
ありゃ道路が悪ィんだよな、最後の分岐んトコに歩行者通行止めって看板出してねぇのが悪ィんよぉ、
歩ってきた子とか自転車の子がえれぇ可哀想なもんよォ、ほんとによぉ、

と、マシンガントークが止まらないおっちゃん。

程なくして、10tトラックが通りすがる。
おっちゃんが運転席に駆け寄り、あのコ載せてってやれ〜と当然のような調子でドライバーに交渉している。
そしてドライバーのおっちゃんも、二つ返事でOKを出している。
なんだこの仕組まれたバラエティ番組のような展開は。

そして、トラックに積んでもらい、

無事トンネルを越える…!
トンネルだけ超えればどこでも降ろしてください!と言ったが、
送る送るー、と結局、静岡駅真ん前まで走ってくださった。


本日の目標地、静岡駅付近までの残り10キロ弱をトラックにて達成。
送って頂いたUさん!ありがとうございました!

今まで、東京大阪歩いてる男の子は何人か拾ったことあっけど、女の子は初めてだぁわ!
しっかり気をつけなよ!
とのお言葉、しかと。



●17:00

ワケのわからぬまま、いきなり今日の目標地、静岡市までワープしてしまい、
こんな早い時間にどうしたもんかとこれまた途方にくれる。

Twitterをチェック。昼間に蒔いておいた種が実り、
黒はんぺんフライの情報提供が数件!

食べに行く。


●18:05

1年越しの想い実る!静岡の黒はんぺんフライ……!!

あぁあ超ビール飲みたい……!死ねる!!

静岡駅近くの居酒屋、海ぼうずさんにて。
居酒屋で緑茶とフライだけ、660円という大暴挙……なのに、
旅ですか・気をつけて!と嫌な顔せず応対してくださったスタッフさん達に感謝。


●19:00

有り余る体力で、3キロをゴリゴリ歩いて、銭湯へ。
3日ぶりの……おふろ……!!きったねぇ!

たっぷり2時間、汚れも、疲れも、洗い流す。



●21:20

今日の寝床、確保。




●22:05

水と洗剤と腕力さえあれば洗濯ってできるのよねということに気がついてしまう旅11日目の夜。

ネカフェのトイレの洗面所に水を溜め、
手洗い用のソープを泡立て、
靴下、下着をガッシガシ洗う。

そして寝床である個室の、
ハンガー、照明のスタンド、パソコンモニタの上、テーブルの上、
掛けられる場所を総動員して干す。

俺、東京に着くためならもうなんだってできる気がするわぁ。



●22:25

個室中に広げられた洗濯物たちに囲まれ、
寝袋に包まれ、体力を残し気持ちよく、就寝。






■11日目・まとめ■

11日目のざっくり移動図。


11日目の移動距離は、40キロでした。
そのうち10キロ程は乗せて頂いた車にて。5キロ程は、進行に関係ない夕食や銭湯への散策。


11日目の出費。
朝食:280円、昼食:1250円、夕食:660円。
入浴:420円。
煙草:410円。
医療:栄養剤錠剤100円。
手袋購入:200円。
宿泊:1500円。
前日宿泊延長:400円。
計4920円。




旅11日目、距離を短かく設定してたうえに、車にまで助けてもらった。
それで出来た時間でお風呂にも入れた。晩ごはんも食べられた。かなり身体がラクになった。

余談だが、この日銭湯で愛用のネックレスを無くしてきた。
後日、まさかないだろうなぁと思いつつ電話をしてみたら、保管してあるとのこと。
郵送で送ってくださった。

静岡県は、ほんとにいいひとばかりだ。
今日いただいた時間と体力の分で、明日は静岡県・富士市まで頑張りたい。




今日のラストは静岡県静岡市。
残り距離がついに200キロを切る。
東京まで、あと、181キロ。








東海道12日目へ

目次へ





















1

旅の記録

歩いた人

        


size=!-- /footer --