スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

東海道歩いてひとり旅、エピローグ。

 


ここまで、16日間分の軌跡をすべて読破してきた奇特なかたも
プロローグからすっ飛ばして今、これを読んでいるかたも。

お疲れ様でした。
ご清聴、ありがとうございました。
これで終わりです。


16日間。
長かった。

長くて、長くて、あっという間でした。


1年前、チャリンコ東海道旅を完遂した日は、
「あーーーー、旅、終わっちゃった」
と感動の渦の中、泣きたくなるほど淋しくなったものでしたが

今回の16日間、最終日、ゴールに着いて溢れた想いは、
 
「あぁぁぁぁぁやっと終わったぁぁぁぁぁ」
 
でした。




10日目までは毎日、「今日でやめよう、今日で。今日行けるとこまで行ったらやめよう。」と思ってました。

Twitterで実況しながらのこの旅。
だーれも見てくれてなかったら、1日目の京都で京阪電車乗って帰宅してました絶対。


もうちょっと。もうちょっと。ここまで来たんだからもうちょっとだけ。
そのちょっとを繋いで紡いでのゴールでした。



コメントをくれるひとたちがいたから

声を掛けてくれる町のひとたちがいたから

大阪から東京まで歩いてるヤツがいる、とどこかで話のネタにしてくれるひとがいたから、

バカなことやってんね、とニヤニヤ楽しんでくれるひとたちとの交流が、出会いがあったから、

できた。

もうちょっと行けば、そのもうちょっと分、何かイイコトがあるんじゃないかと思えたから。


ありがとう、感謝、ほんとうにたくさんの感謝。
独りじゃ、歩けないですよ。








これから東海道を歩いてみようとしている若者達へ。

これだけは、伝えておきたい。



東海道 歩いて ひとり旅は

絶対に


オススメしません。


こんなもんで英雄になんてなれません。
ただのバカです。

大きな感動と達成感と引き換えに
半月まともに動けない身体のダメージ。

東海道の歴史を噛みしめたいなら
一気に歩く必要はないんです、休みの度に地道に行きなさい。


どうしてもなにかやってみたいアナタには、わたしは声を大にして

東海道 チャリンコ ひとり旅をオススメします。



「旅の感想は?」って聞かれたら
一言めには
「痛かった」
しか出てこないからね!

絶対に行かないほうがイイからね!





−東海道 歩いて ひとり旅  fin!












目次に戻る



















スポンサーサイト

  • -
  • -



size=!-- /footer --